エービーシステムTOP
ダイレクトトランスレータCADBridge
CADBridge
機能
製品価格
バージョンアップ情報
体験版申し込み
ご購入
お問いあわせ




CADBridgeU 機能

IGES
JAMA-IS
STEP
Parasolid
ACIS
CATIA V4
CATIA V5
Pro/ENGINEER
Unigraphics
SolidWorks
Inventor
生データを読込み、
任意のフォーマットへ変換!
出力入力CADBridgeさえあれば
IGES
JAMA-IS
STEP
Parasolid
ACIS
CATIA V4
CATIA V5

ミスなしの簡単操作
導入したその日から誰でもすぐに扱えます。
使い勝手に応じた初期設定によって、間違いもゼロ。

■操作は簡単
・ファイルの追加はドラッグ&ドロップでOK!
・ファイル形式は自動判別されます。
・画面は見やすい一覧形式で、ファイル名順や出力形式ごとに並べ替えるのも1クリックの簡単操作です。




■ショートカット作成(Ver.3 新機能)
変換のための設定情報の入ったショートカットを作成できます。
作成したショートカットへドラッグ&ドロップするだけで変換可能。
さらに使いやすくなりました。



作成したショートカットには変換パラメータが含まれていますので、「A社用」「B社用」といったように変換オプションの設定をデータ供給元ごとに変更したり,変換先のフォルダや出力形式をショートカットごとに分けることができます。
なお、本機能追加にともない、従来の「単一変換版」はなくなりました。

■パラメータも自由に保存・利用
顧客ごとに適したパラメータを設定して、好きな名前で保存しておけますので、次からは選ぶだけでいつも最適なデータに変換されます。




■かつてない高変換率を実現
同一のファイルも様々な形式で一括変換。一番取り込みの良いデータを選択できます。

■変換前チェック機能(Ver.3 新機能)
保存先に既に同一ファイル名があってうっかり上書きしてしまった、といったミスを防ぐ機能です。
同一ファイル名が存在したり、読み取り専用のフォルダを指定した場合に、変換前にメッセージが表示されます。



チェックする項目は以下のとおりです。
  ×変換元ファイルが存在しない または、読込出来ない。
  ×変換先フォルダが存在しない または、書き込み出来ない。
  ×変換先に指定されたドライブが読みとり専用ドライブで書き込み出来ない。
  △変換先に同名ファイルが存在する。
  △一括変換リスト内に同名の出力ファイルが存在する。
「△」のメッセージの場合は、変換を行うことができますが、「×」のメッセージが表示された場合は、変換はスキップされます。

ページトップに戻る

CADBridgeU 入出力対応

■CADBridgeU トランスレータ対応一覧

トランスレータ名 R
(入力)
W
(出力)
Read(入力) Write(出力)
対応バージョン ファイル形式 対応バージョン ファイル形式


IGES Version 5.2
(*1)
*.igs, *.iges Version 5.2
(*1)
*.igs, *.iges
JAMA-IS JAMA-IS 1.04 *.igs, *.iges JAMA-IS 1.04 *.igs
Parasolid V10 〜 V26 *.x_t, *.xmt_txt
*.x_b, *.xmt_bin
V12 〜 V26 *.x_t
*.x_b
ACIS 〜 R25 *.sat R6 〜 R25 *.sat

CATIA V4 V4.1.9 〜 4.2.4 *.model, *geo
*exp, *.session
V4.1.9 〜 4.2.4 *.model
CATIA V5 R
(入力のみ)
  V5 R6 〜 R25 *.CATPart
*.CATProduct
   
CATIA V5 W
(出力のみ)
      V5 R6 〜 R25 *.CATPart
*.CATProduct
Pro/ENGINEER   R16 〜 Wildfire5.0 〜 Creo 2.0 *.prt, *.asm
*.prt.*, *.asm.*
   
Unigraphics/NX   V11 〜 V18
NX1 〜 NX9
*.prt    
SolidWorks   98 〜 2014 *.sldprt
*.sldasm
*.prt
   
Inventor   Ver6 〜 2014 *.ipt    
STEP AP203、AP214 *.stp, *.step AP203、AP214(*2) *.stp, *.step
カーネル    【Parasolid Ver26】  【ACIS Ver25】  【3DInterOP R25】

*1. 有償版のコンバータ(InterOp 製コンバータ)の場合、5.3対応です。
*2. 無償版のコンバータ(旧ステップコンバータ)の場合、AP214出力には対応しておりません。
※購入に際しては基本部が必須になります。
※記載されている会社名、製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

ページトップに戻る

CADBridgeU 動作環境

CPU Celeron以上(Celeron G1850以上を推奨)
メモリ 4GB以上(8GB以上を推奨。変換容量に影響)
OS WindowsVista / 7 / 8.1 / 10
※64bit Edition では、32bit 互換で動作します。
エービーシステムTOP